お知らせ

2019年11月25日 当窯にてお買い上げいただきました作品の国内発送について

当窯では、お客様が破損なくお持ち帰りいただけますよう、以下のとおりお買い上げいただきました作品の発送のサービスを承っております。発送費用/発送予定など詳細につきましては、店頭にてご案内させていただきます。

①海外のお客様へ
当窯(京都)ご来訪のあと、日本を出国し母国に戻られるまでに、日本各地を巡られる方も多くおられると思います。そのような場合は、日本を出国される直前の滞在先へ、作品を発送させていただきます。
この場合は、お客様の面前で、ご宿泊予定のホテルに電話連絡し、予約および受渡し方法の確認をさせていただきます。その際には、①滞在先ホテル名 ②予約者名 ③チェックイン/チェックアウト予定日 を、お聞かせいただきます。これらの情報は、個人情報にあたりますので、厳重に管理し、作品の発送の用途以外には使用いたしません。
商品は、チェックイン当日午前に、ホテルに到着するように発送いたします。
※海外発送にも対応いたしますが、楽焼の性質上、輸送途上で破損するケースが稀にございます。保険手続きや再配送など、お手数がかかることもありますので、当窯では日本国内の最終宿泊地宛に発送することを、推奨いたしております。

②国内のお客様へ
ご購入いただきました作品は、日本国内のご自宅もしくはご指定の場所まで、発送いたします。この場合は、発送先の ①住所 ②電話番号 ③お名前を、お聞かせください。
これらの情報は、個人情報にあたりますので、厳重に管理し、作品の発送の用途以外には使用いたしません。
(別途、ご了解をいただいた場合は、DM/カタログなどを発送させていただく場合がございます。)

2019年7月19日 LiveJapan関西を通じて、情報発信を始めます

LiveJapan は、訪日外国人向け観光情報サービスです。
※2016年4月LiveJapan東京サービス開始 / 2018年7月LiveJapan北海道サービス開始

2019年7月よりLiveJapan関西がスタートします。当窯も、LiveJapan関西を通して、訪日外国人にむけて、情報発信いたします。今後さらに多くの海外の方に、楽焼を知っていただけますよう、積極的に情報発信してまいります。
【日本語】 【英語】  【簡体字】 【繁体字】 【韓国語】

2019年4月2日 新元号茶盌 ”令和” 制作いたしました

いよいよ、本年5月1日より、元号が”令和”に改まります。
当窯では、新元号お茶盌”令和” を制作いたしました。
赤楽、白楽、それぞれに”令和”をしるしております。
改元の記念やお茶会などに、如何でしょうか?

制作予定数量:各10盌ほど
4月中に、お手元にお届けいたします。(※4月4日現在)

詳しくは、”tanzakuya.waraku@gmail.com"まで、お問い合わせ願います。

201904reiwa.jpg

2019年1月18日 楽焼窯元和楽 陶展 終了致しました

会期中は、多くの方に足をお運びいただき、ありがとうございました。お陰様で、無事に当窯陶展を開催することができましたこと、感謝申し上げます。この先も、当窯では既存の作品だけでなく、新たな作品も制作してまいります。また、当窯の作品を展示させていただく機会を設けてまいりますので、今後とも、ご指導ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

この度は、ありがとうございました。重ねて御礼申し上げます。

楽焼窯元 和楽
代表 川嵜基生

201901018.JPG

2019年1月4日 楽焼窯元和楽 陶展 ”新年を寿ぐ” 在廊予定

京都陶磁器会館にて開催しております展示会、当窯代表の在廊予定をお知らせいたします。

1月 4日(金曜)13時~18時
1月 5日(土曜)13時~18時
1月 6日(日曜)13時~16時
1月 7日(月曜)10時~11時
1月 8日(火曜)13時~15時
1月 9日(水曜)13時~15時
1月10日(木曜)休館日
1月11日(金曜)13時~15時
1月12日(土曜)13時~15時
1月13日(日曜)不在
1月14日(月曜)不在
1月15日(火曜)13時~15時
1月16日(水曜)16時以降

※在廊予定は、変更となることがございます。詳しくは、080-8060-1004まで、お問い合わせください。

2018年12月30日 楽焼窯元和楽 陶展 ”新年を寿ぐ”を開催いたします

この度当窯陶展を、以下のとおり開催させていただくこととなりました。
楽焼茶盌を中心に、香合、花器、お湯呑などを、展示させていただきます。
ご高覧いただきますと幸いです。
タイトル:楽焼窯元和楽展 ”新春を寿ぐ”
会期:平成31年1月2日(水曜)~1月16日(水曜)
時間:10:00~18:00
場所:京都陶磁器会館 (くるる五条坂:京都市東山区 市バス五条坂バス停 すぐ)

img223.jpg

2019年12月30日 ホテルコンシェルジュの皆様へ

ご滞在の多くのお客様を、当窯にご案内いただきありがとうございます。
小人数の小さな窯元につき、誠に恐縮ですが英語対応やクレジットカード決済などについて
、以下のとおり連絡させていただきます。

【英語対応について】
通常、当窯では接客を担当するスタッフは二名おりますが、英語対応が可能なスタッフは一名です。
英語での対応をご希望なさるお客様をご案内いただきます場合は、お手数をかけることとなり恐縮ですが、あらかじめ当窯までご確認いただきますようお願い申し上げます。
お客様のご予定にあわせて、英語対応可能なスタッフが接客できるよう、極力調整させていただきます。

【クレジットカードの取扱いについて】
当窯では、クレジットカードでの決済が可能です。現状、Visa/Master/AMEXが対応可能です。UnionPayには非対応です。
また、上記英語対応と同様、端末の操作ができるスタッフが限られております。こちらにつきましても、誠に恐縮ですが、クレジットカード決済をご希望のお客様をご案内いただく際は、あらかじめ当窯までご確認いただきますようお願い申し上げます。
お客様のご予定にあわせて、クレジットカード端末操作可能なスタッフが接客できるよう、極力調整させていただきます。

【営業時間について】
営業時間は、午前9時~17時です。
ご連絡いただきましたら、時間外でも極力対応させていただきます。

【営業日/休業日】
休日は、不定休とさせていただいております。

【所在地】
八坂神社正門(南門)より、下河原通りを南へ200mほど下がった西側に所在しております。
GoogleMapで、「楽焼窯元 和楽」もしくは「Raku Studio Waraku」で検索していただければ、所在地を確認していただけます。

【価格帯について】
黒楽茶盌:7万円~30万円
赤楽茶盌:6万円~25万円
ゆのみ/ぐいのみ:5千円から

【工房の見学について】
土曜/日曜は、工房は休業しております。
平日でしたら、工房を見学していただくことが可能です。
ご案内いただく際には、あらかじめご連絡いただきますよう、お願いいたします。

【作品の発送について】
海外のお客様が、当窯作品をお買い上げいただきました際は、日本出国の直前滞在先などへの宅配に対応いたしております。

【機内持込の推奨について】
当窯の作品は破損しれやすいため、帰国の際には、預入手荷物ではなく、機内持ち込みとしていただくようお願いいたしております。

【免税取扱について】
当窯は、免税取扱いには、対応いたしておりません。

【当窯連絡先】
050-7112-0325
tanzakuya.waraku@gmail.com